« 2017 . 03 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

カユンガでhappy life

今日、本当に嫌なことがあって、子どもに本気で怒ってしまった。

今日、学校の教室を使って、ウガンダ人が50人くらい会議みたいなのをしてた。
そのゲストたちは、子どもたちが使ってるトイレを使ってた。

私専用のトイレは、子どもたちと同じ場所にあるけど、子どもが使えないように南京錠がしてあって、子どもたち用のトイレともコンクリートの壁で仕切られて、完全独立じゃないけど、独立してると言っても良い。

15時過ぎにトイレにいったら、トイレのドアの前で誰かが用を足した形跡がある。しかも大量に。

私の家の前でサッカーしてた子どもたちが、困った私を見て、笑った。
誰がやったの?お前か?と聞いてみたけど、笑って、ソーリーって言うだけ。
本気で怒ってるんだけど、誰がやったの?って聞いたら、ゲストだって言う。

仕方がないから、自分で水をタライに入れて、流しにいったさ。
私がやったんじゃないのに。
それを見て、子どもたちがさらに笑った。

怒りは頂点に達しようとしてたけど、腹が立ちすぎて涙が出そうだったから、家にこもった。
そしたら、子どもが家のドアに石か木の枝?、何かを投げた。

もう我慢できなくなって、子どもに本気で怒ろうと思って、ドアを開けたら、みんな逃げていった。

一人残った子の制服を掴んで、何やってんだ、いいかげんにしろって言ってやった。
そしたら、オレじゃないよ・・・って泣きそうに言い訳しやがった。
P6くらいなのに、若い女のムズングに胸倉を掴まれて、半べそかいてた。

結局、その後、教頭先生がP4~P7まで全員を集めて、犯人っぽい奴をしかってくれた気がする。(ぽいっていうのは、違うことで怒られてたかもしれないから)このときばかりは、木の枝で叩かれてしまえって本気で心から思った。
自分だったら、トイレ掃除させるけど。
多分、今日の一件で、私が本気で怒ることがあるって、子どもも分かって、あんまり近寄ってこなくなるいいなって思う。私の願望だけど。

その後、家の前で座ってたら、感じの良い女の子はよってきて日本の話をしたりしてくれるし、こうやって取捨選択を始めていこうってやっぱり思った。



で、その後。
教頭先生が、カユンガでポークを買えるお店を教えてくれた。このお店、焼いて持って帰れるらしい!今度挑戦してみようと思う!
カユンガは、ムスリムが多くてタウンのマーケットでは豚さんは買えない。少し隠れたところにお店があるんです。

その後、教頭先生行き着けのテーラーさんを教えてもらって、布を購入。明日、テーラーさんに布を持っていく予定!

その後、教頭先生のお家に招かれて、ふかしたサツマイモをいただく(笑)まだ、家にさつまいもがいっぱいあるなんて、言えなかった・・・。一緒にトマトとピーマン・キャベツ、オレンジジュースを出してくれた!美味しかった~。I love sweetpotato なんだと思った、やっぱり。

その後、先輩のお家から本とトンカチを借りて。



で、その帰り。
いつも行ってるタウンのスーパー(っていっても、田舎のデイリーヤマザキみたいな感じ?)で、バケツが欲しくて、いくら?って聞いたら4000シリング。
布を買ってしまったから、「手持ちのお金がなくて、明日またくるね」って言ったら、「もってっていいよ」って言われた。「お金持ってないよ」って言ったら、「でも、いいよ。必要なら持っていきな」って。
なんだ、このvip待遇?!ムズングなのに信用されてる!

1ヶ月しか住んでなくて、そこまで自分の街って感じがしなかったけど、こういうことあると、自分の街って感じがする。
本当に、嬉しかった。明日、忘れないで4000シリング、持って行かなきゃ。



あー、ここに住んで幸せ!って、教頭先生とインド人店長(スーパーの人)のおかげで、本当に思った。
嫌なことがあったから、余計にそう思うのかも。

長い長い日記、最後までありがとうございました。
スポンサーサイト
協力隊 | CM(0) | TB(0) 2010.08.06(Fri) 22:04

いざ任地へ!

明日、任地に行きます。
私の任地は、ウガンダのカユンガ県カユンガ、ナマガビというところにあります。
カユンガタウンからすぐのところにあるようですが、
なぜか、電気がありません。
水道もありません。

明日の夜から確実ホームシックにかかることでしょう。

でも、早く友達作って、早く英語で話して、ルガンダを覚えて、
楽しくキャンプ的ウガンダ生活をenjoyしようと思います。

精一杯楽しんで、精一杯苦しんで、
精一杯笑ってやろうではないか!



先日、ネリカ米という日本人が開発したアフリカの大地でも育つお米の研修にいってきました。
アフリカなのに、稲!稲!稲!
素敵な黄金の大地が広がっていました。

この研修に参加したことで、ネリカ3級の資格を得ました。
家でバケツ栽培をして、ネリカ準2級を目指したいとおもいます!

子どもたちと植えても楽しそうだし、
ネリカにもお世話になる何かを考えられたらいいなって思ったりしました。


写真をアップしたいのに、なかなか写真がどうもうまくいきません。
重たいからかなー。
また、試行錯誤したいと思います。

では、任地に行ってまいる!!!!!
協力隊 | CM(0) | TB(0) 2010.07.07(Wed) 22:02

one week in Uganda!!

あっという間に6日目です。

ルガンダの言葉の勉強が始まりました。

とりあえず、

Nze Mami.
Ndi musomesa wa abaana ablina abulemu.

My name is Mami.
I am a teacher for special needs children.

という意味です。
形容詞にいっぱい活用?みたいなのがあって、
大変なのだけど、ルガンダで話しかけたときのウガンダ人の反応がものすごく嬉しいから、
もうちょっとだけがんばろうと思います。

マタツの中でウガンダ人とルガンダを話すと楽しいです。



初めて、ウガ飯を食べました。
そこそこおいしく食べれるのかな?
でも、これが毎日かー・・・・と思うと、
若干不安になることがあります。


でも、ナスもトマトもジャガイモも玉葱もインゲンも、
たっくさんのフルーツもあるので、
飢え死にはなることはないと思います。

それに、カンパラにはパスタやラーメンなんかも売っているので、
料理初心者にはありがたいかもしれません。


今後の予定は、7月8日に私の任地、
カユンガ県カユンガ、ナマガビというところに赴任します。
ネットのモデムは買う予定がしばらくないので、
赴任からしばらくはネットができません。
というのも、8月下旬まで任地をでることができないからです・・・。

でも!
もしかしたら、同じ任地の先輩隊員がモデムを貸してくれるかもしれません。


写真をアップしようと思ったけれど、
今日は友達のパソコンと先輩のモデムを借りているので、
できません・・・・。

明日・明後日の週末で、更新できたらいいなって思っていすが、
どうなるかはわかりません。

でも、
それなりに、ウガンダ生活楽しんでいますので、
安心してくださいねー☆
協力隊 | CM(0) | TB(0) 2010.07.02(Fri) 18:26
copyright © ぽこ・あ・ぽこ~ウガンダからのエアメール~ all rights reserved.

I'm in uganda!

タイムカウンター

プロフィール

ポコ

Author:ポコ
FC2ブログへようこそ!

6月下旬から青年海外協力隊の養護隊員として2年間ウガンダへきています!Kayunga県Kayunga, Namagabi Bishop Brown Primary schoo, special needs classで活動中!

好きなことは、お裁縫・写真・旅行。
好きになりたいことは、読書、勉強。

ウガンダでの日々の様子を記録していきます。私の生存確認の意味をこめて!

最新画像

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
2625位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフリカ
41位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。