« 2010 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

ここにいる意味

ここにいる意味ってなんなんでしょう。
久しぶり?にネガティブな内容。落ち込んでいるのはこういう理由。


活動は、100パーセントのマンパワーだけど、居場所はある。
周りの先生の理解(というか無関心?)もある。

先生たちは大人だし、私がやってることに興味は無い(ことは無いかもしれない)けど、理解と共感はある。だから、学校の中でも先生の間では自分の存在は認められてるような気がする。

だけど、先生(大人)じゃなくて、それが子どもになったとき、ムズングの先生がいる意味がない(ような気がする)。
子どもは、ムズングに興味はあるけど、ムズングの先生がやってる授業や、ムズングの先生がいる意味を理解しようとしない。というか、できないのかな。。。

実際、私のやってることは、子どもたちには馬鹿にされてる。
知的の子を相手にしてる授業だもん、そりゃ他の子にとったら簡単だよね。
きっと、ムズングの先生は、あんな簡単なことしかできないって思ってる。

自分に自信が無いから余計に、そう思うのかもしれないけど。


今も、家の外で、わたしが毎日子どもと一緒に歌ってる「幸せなら手をたたこう」を歌ってた。私のクラスの子は、日本語の歌詞を全部覚えられてるわけではないから、「手をたたこう」の「たたこう」って部分しかはっきり歌えない。
それを馬鹿にした感じで歌って手拍子してた。決して自分たちも楽しいから一緒に歌いたいっていう雰囲気ではなかった。
私が家の外に出たら、走って逃げていった。ということは、後ろめたい気持ちがありながら歌ってる証拠だよね。


そういうのが毎日毎日何かしらあって、私の心をどんどん蝕んできてて、自分のやってることが学校の中で浮いている気がするし、どんどん自信も無くなっていくし、理解されないし、馬鹿にされるし・・・・だから余計に(自分のクラス以外の)子どもたちとの距離が開いていく。


大の大人が、たかが小学生の嫌がらせに、本気で悩んでる。。。

もっと、堂々としてたいのに。
もっと、自分のやってることに自信がもてたらいいのに。

馬鹿にされながらここにいる意味って、なんなんだろう。
自分は何してるんだろうウガンダでって、本当に思ってしまう。。。
スポンサーサイト
毎日@Uganda | CM(6) | TB(0) 2010.10.27(Wed) 21:10
copyright © ぽこ・あ・ぽこ~ウガンダからのエアメール~ all rights reserved.

I'm in uganda!

タイムカウンター

プロフィール

ポコ

Author:ポコ
FC2ブログへようこそ!

6月下旬から青年海外協力隊の養護隊員として2年間ウガンダへきています!Kayunga県Kayunga, Namagabi Bishop Brown Primary schoo, special needs classで活動中!

好きなことは、お裁縫・写真・旅行。
好きになりたいことは、読書、勉強。

ウガンダでの日々の様子を記録していきます。私の生存確認の意味をこめて!

最新画像

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
2625位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフリカ
41位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。