« 2011 . 09 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

おじいちゃんへ

1年と少し前、後悔することがあるとしたらこういう日を迎えることだって心から思ったんだよ。あの時は、間違ってもこんなふうな日がくるなんて思っていなかったし、ウガンダから日本へ帰って、また元気に笑って会えると思ってた。こうしてこれを書いている今ですら、本当は信じたくない気持ちでいっぱいです。

私は、ちゃんとおじいちゃん孝行ができていたかな。もっともっと一緒に過ごす時間が沢山作れたんじゃないかって、今になって思う。あんなに近くに住んでいたのに、足を沢山運ばなかった自分にがっかりしたりしてる。

小さかった頃、おじいちゃんに抱かれた私はどんな顔をしていたんだろうね。そして私を抱っこしてくれたおじちゃんも、どんな顔をしていたんだろうね。おじいちゃんの自転車の後ろにのって沢山出かけたのも、よく覚えてるよ。いつも荷台に座布団ひいてくれてたよね。歯磨きはちゃんとしなさいって、小さいとき泊まりにいったらよく言われたね。焼き魚の骨や頭をお酒に入れて飲んで、ぼりぼり食べていたのもよーく覚えてるよ。
小さい小さい思い出が沢山あるよ。もう覚えていられない位沢山あって、記憶の隅っこのほうに重なってただけなんだけど、今はそんな思い出が溢れてとまりません。とても暖かい気持ちになるのと同時に、悲しい気持ちでいっぱいになる。

日本へ一時帰国することを決めたときから、この日がくることを覚悟していたけど、覚悟はただの覚悟であって、その意味や気持ちを自分の中で消化することがまだまだできそうにないかな。
だけど、自分でここにいることを選んだから、ちゃんとこの自分の気持ちに向き合って、この後悔に負けないように、真実は精一杯ここで頑張る。明日も明後日もその次の日も、任期が終わるまで、ウガンダの子どもと笑顔で授業をするよ。

残りの任期中、おばあちゃんに手紙を書くとき、宛名をどうしたらいいか正直分からないよ。おじちゃんにも読んでほしいから、また手紙を書いてしまうような気がするよ。

お見送りに行けなくて、ごめんね。
27年間、かわいがってくれてありがとう。心から感謝しています。
来年の6月、日本へ帰ったら、元気で帰ってきたことを報告しに行くからね。
スポンサーサイト
その他@Uganda | CM(0) | TB(0) 2011.09.11(Sun) 19:46
copyright © ぽこ・あ・ぽこ~ウガンダからのエアメール~ all rights reserved.

I'm in uganda!

タイムカウンター

プロフィール

ポコ

Author:ポコ
FC2ブログへようこそ!

6月下旬から青年海外協力隊の養護隊員として2年間ウガンダへきています!Kayunga県Kayunga, Namagabi Bishop Brown Primary schoo, special needs classで活動中!

好きなことは、お裁縫・写真・旅行。
好きになりたいことは、読書、勉強。

ウガンダでの日々の様子を記録していきます。私の生存確認の意味をこめて!

最新画像

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
2450位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフリカ
34位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。