« 2011 . 09 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

ありがとう。

いろんなことに感謝の気持ちでいっぱいです。

まず、家族のみんな。
私が日本へ帰るのを待って、おじちゃんへの鎮痛剤投与の時期を考えてくれてた。鎮痛剤を使うことで意識レベルが下がる・・・私がおじいちゃんと話せるようにって、鎮痛剤を使うのをずっと待っててくれたんだよね。おじいちゃん、我慢させてしまったかな。でも、最後におじいちゃんと話ができた真実は幸せです。
ブログに書いたおじいちゃんへの手紙、お兄ちゃんがたまたま?見つけてくれたみたいで、告別式でお母さんが読んでくれたって。おじいちゃんにちゃんと届いたかな。届いてくれてるといいな。
お葬式と告別式でのおじいちゃんの写真は、昨年の6月、出発前日におじいちゃんとおばあちゃんの家に行ったとき、最後に3人で撮った写真を使ってくれたんだって。1枚目をとったとき、「入れ歯入れてない!」って言って、入れ歯を入れに戻ってもう一枚撮ったやつ。今思えば、入れ歯を入れに戻ったからこそ、この写真が使われたのかもしれないねぇ。涙がほろほろ落ちてくる一方で、ちょっとクスッと笑ってしまった。
他にも、私には見えないところで、多忙の中、私のことを忘れないでいてくれている。そんな心使いに感謝せずにはいられません。本当にありがとう。

そして、学校の先生。
月曜日、朝どうしても気分が優れなくて(そのときはマラリアの薬のせいで気持ち悪いだけだと思ってた・・・)、おじいちゃんが亡くなったこともあって、お休みさせて欲しいってお願いした。そしたら、一通り終わるまで家で休みなさいと、教頭先生。他の先生も、今週いっぱい休んでいいんだよって。そんなこんな、昨日の午後、熱がぐんぐん上がりまして、ウガンダに来て初めて38度を越える熱を出しましてん。体が丈夫で、それが自慢だったのに、ちょっとびっくり。
明日まで少しお休みをいただいて、木曜日から復帰しようと思います。
先生たちが、無理しないで休みなさいって言ってくれる。そんな環境にいられる自分がとても幸せです。

そして、そして、ウガンダ隊員のみなさん。
体調不良を聞きつけて、メールやら電話やら、本当にありがとう。
いつも元気な私でも、こんな日もあるみたい。一人で発熱って、本当に思ってた以上にしんどいね。でも、マラリアはネガティブだったので、安心してください。熱ももう下がりました。


この数日、本当にみんなにありがとうの気持ちでいっぱいです。
一人で住んでいても、いつもみんなに支えられているんだね。
一人じゃないんだって、痛感しました。
ありがとう。
スポンサーサイト
その他@Uganda | CM(0) | TB(0) 2011.09.13(Tue) 19:23
copyright © ぽこ・あ・ぽこ~ウガンダからのエアメール~ all rights reserved.

I'm in uganda!

タイムカウンター

プロフィール

ポコ

Author:ポコ
FC2ブログへようこそ!

6月下旬から青年海外協力隊の養護隊員として2年間ウガンダへきています!Kayunga県Kayunga, Namagabi Bishop Brown Primary schoo, special needs classで活動中!

好きなことは、お裁縫・写真・旅行。
好きになりたいことは、読書、勉強。

ウガンダでの日々の様子を記録していきます。私の生存確認の意味をこめて!

最新画像

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
1481位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフリカ
19位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。