« 2011 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

今の伸びシロが大切なのです。

今日の夕方、図書室を閉めに行った時に見た光景。
それが大事なんだよー!!!って、声を大にして言いたかった。

私の生徒の一人、ハリエット。そう、よくこのブログで登場する若干スタボーン(ウガンダでは頑固という意味ではなくて、怠け者的な意味で使われます)な彼女。彼女は、同僚の先生の姪で、軽度と中度の知的障害の狭間(私の主観ではあるけれど・・・)をウロウロしている子。

彼女のような子には、色々な経験を積ませて、できることをできるだけ増やしてあげることが大切だと思う。できなければ中度で止まる、できるようになれば日常生活に必要なことができるような能力がつく。だけど、できるようになるまでの道のりは、とてもとても長い。根気よく、あきらめないで、厳しく、そして褒めながら、成長を支えていかなきゃいけない。

そんな彼女、今日はマダムに掃き掃除(落ち葉を掃いて、一箇所に集める)を教えてもらってた。マダム、すごく厳しい。だけど、ちゃんと自分で手本を見せて、彼女にやらせて、そして指示を出してた。その厳しさが、私の思いながら毎日していることと同じような感じがヒシヒシと伝わってきて、なんだか涙ぐんでしまうくらい感動した。

彼女は今、7もしくは8歳。
あと数年、大切で伸びシロがとっても大きい、多感な時期。大事な小学生時代。この時期に、どんな育てられ方をするか、どれだけできることを増やしてあげられるか、それが、彼女の今後の力に直接的に結びつく。

厳しくてもできることが増えるなら、それでいいと思う。その分、できたら沢山褒めてあげたらいいんだもの。マダムがそうやって、毎日育ててくれていることが、とても嬉しかったし、ウガンダも捨てたものじゃないなって、思えた。

そんな今日の夕方。
スポンサーサイト
毎日@Uganda | CM(0) | TB(0) 2011.10.10(Mon) 18:09
copyright © ぽこ・あ・ぽこ~ウガンダからのエアメール~ all rights reserved.

I'm in uganda!

タイムカウンター

プロフィール

ポコ

Author:ポコ
FC2ブログへようこそ!

6月下旬から青年海外協力隊の養護隊員として2年間ウガンダへきています!Kayunga県Kayunga, Namagabi Bishop Brown Primary schoo, special needs classで活動中!

好きなことは、お裁縫・写真・旅行。
好きになりたいことは、読書、勉強。

ウガンダでの日々の様子を記録していきます。私の生存確認の意味をこめて!

最新画像

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
3641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフリカ
61位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。