« 2012 . 04 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

今学期を振り返る

今学期、これだ!!!!という印象が少ない。
良いとか、悪いとか、そういうことではないのだけど、なんだかパッとしないというのが正直なところ。
それも、熱を2回も出し、腰を痛め、学校を休むことが多かったから、少し自己嫌悪なんじゃないかと思う。

それか、単調だけど、毎日の積み重ねが習慣化されて、子どもも私もやりやすく、良いペースだったのかも。

そして更に、今日、最後の通知表を子どもに渡したけれど、来ていたのはイスマだけで、他の子はなぜか来ない。というか、先週からずっとカユンガに居なかったから、子どもたちも「マミがいないから・・・・」みたいに思ったのかな。子どもたちに会って「また来学期ね!」って言えなかったから、なんだかフワっとした気持ちで学期が終わってしまったきがする。


とはいうものの、今学期は涙のスタートだった。
先生からの「7人しか」っていう発言に大ダメージを受けた。そして、私が出した結論は、二人の子を手放して新しい一人の子を見る、自分の生徒を合計7人から6人にした。で、結局、その6人のうち2人は、ほとんど学校来なくて、毎日、イスマ、フランシス、ニューカマーのナマゲンベ、そしてハリエットの4人と毎日毎日過ごすことになったんだな。

そして、本格的に織物子どもたちにやってもらった。
フランシスはみるみる上達して、私がやること見せること、全部ちゃんと吸収していってくれて、本当に嬉しかった。
DSC00804.jpg   DSC00810.jpg


イスマは一つ一つ私の支持がない織物は出来ないけど、織り機の準備も片付けも、一人で進んでやってくれるようになった。
DSC_0005.jpg


ハリエットは、まったく文字がかけなかったのが、文字をなぞれるようになった。何をなぞってるのかは分からないんだろうけど、でも、彼女のペン先から○以外のものがかけるようになったんだもん、大きな成長だと思う。
DSC_0193_20120303014237.jpg


ナマゲンベは、またしても初めはどうして良いか分からず・・・。
でも、他の隊員のやっていたことをまねしたり、アイデアを貰ったり、そうして彼女用の課題を前に提示することが出来た。
彼女には上肢を動かすための課題を。
DSC_0028.jpg   DSC_0041_20120420223705.jpg


みんなも私も、少しずつ、少しずつ、こうやって進んでいるんだよね。
子どもたちの本当にゆーっくりな成長は、モヤモヤと悶々を沢山引き起こすけれど、やっぱり、毎日が楽しかった。怒ったりもしたけれど、前に比べてずっとずっと幸せだなーって思うことが多い学期だった。

私とこの子達に残された時間はあと1ヶ月。
休みが終わったら、どんな気持ちで毎日を過ごすことになるんだろう。
スポンサーサイト
Bishop Brown P.S | CM(0) | TB(0) 2012.04.20(Fri) 16:22
copyright © ぽこ・あ・ぽこ~ウガンダからのエアメール~ all rights reserved.

I'm in uganda!

タイムカウンター

プロフィール

ポコ

Author:ポコ
FC2ブログへようこそ!

6月下旬から青年海外協力隊の養護隊員として2年間ウガンダへきています!Kayunga県Kayunga, Namagabi Bishop Brown Primary schoo, special needs classで活動中!

好きなことは、お裁縫・写真・旅行。
好きになりたいことは、読書、勉強。

ウガンダでの日々の様子を記録していきます。私の生存確認の意味をこめて!

最新画像

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
4422位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフリカ
75位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。