« 2017 . 06 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

月曜日

昨日の話だけど。
金曜日にしかった女の子、ちゃんと学校に来てくれた。おはようって笑顔で挨拶してくれた。

金曜日、私が怒った理由は、掃除をした後にごみをその辺にぽいって捨てて、ちゃんとゴミ捨て場まで持っていかなかったこと。「捨てるべき場所にすてなきゃいけないんだよ」ってしかってたら、後ろでふざけてる子たちを見て笑って、更に怒られて・・・。

昨日、今日って、掃除の後、ごみを捨てに行く様子を見てたら、ちゃんとゴミ捨て場まで捨てに行ってた。それを見て、金曜日に怒ったことに間違いは無かったんだなって、少しだけ安心した。

ごみを捨てる場所なんてどうでもいいかもしれないけど、そんなことで怒られて子どもがかわいそうって思う人もいるかもしれないけど、私はそういう小さい一つ一つの積み重ねが生活力に繋がっていくって思ってる。
ウガンダの中で障害がある人に自立ってどういうことを言うのか、今はまだ分からない。日本でいうその自立も正直、説明しろって言われるとちょっと困るけど・・・。

だけど、彼女たちがこの先生活していく中で、根本となる部分は私たちとかわらない。それは日本もウガンダもきっと変わらない。だから、私は間違ってることは間違ってるんだって伝えていきたいと思うんだ。





昨日、父からメールが届いた。
内容は、誕生日プレゼントがちゃんと届いたよって。
それから、今入院してるって。2週間くらいで退院できるって話だから心配しないで平気だよって。

心配かけたくないから、私には知らせなかったらしい。
その気遣いは嬉しいようで複雑。

こんな遠くにいたら何もしてあげられないし、知らせてもらってもしょうがないかもしれないけど・・・。家族の近くにいないんだなって改めて思った。
家族が元気でいるのが当たり前だと思ってたけど、そうじゃなかった。
こういう事が2年間で何回あるんだろう。そう思うと、ここが日本から果てしなく遠いような気がする。

早く元気になってね。
私もウガンダでがんばるからね。
スポンサーサイト
Bishop Brown P.S | CM(0) | TB(0) 2010.10.05(Tue) 21:53
copyright © ぽこ・あ・ぽこ~ウガンダからのエアメール~ all rights reserved.

I'm in uganda!

タイムカウンター

プロフィール

ポコ

Author:ポコ
FC2ブログへようこそ!

6月下旬から青年海外協力隊の養護隊員として2年間ウガンダへきています!Kayunga県Kayunga, Namagabi Bishop Brown Primary schoo, special needs classで活動中!

好きなことは、お裁縫・写真・旅行。
好きになりたいことは、読書、勉強。

ウガンダでの日々の様子を記録していきます。私の生存確認の意味をこめて!

最新画像

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
914位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフリカ
10位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。