« 2017 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

子どもの変化

またまた、私の葛藤の話。

この前、あまりにもブレイクタイムの時間がルーズすぎて、とんでもないくらい怒った。



ブレイクの後半に手に入れたポリッジをチャイムが鳴ってもずっと飲んでて、毎日ポリッジが終わってから本を読みなさいって言い続けてるのに、休み時間は本を読んでてポリッジがまったく進んでない状態で、私が教室に来たらポリッジを飲み始めるっていう状況。

前はそれでもいいかって思ってたし、10分くらいなら待っててあげてもいいかなって思ってた。だけど、それは休み時間にがんばっても飲みきれなかった時だし、みんなが本を読みながらポリッジを終えてない子達を待つっていうスタンス。
だから、ブレイクタイムに本を読んでて、ポリッジが終わらなかった。なんて、本末転倒だと思って、きつめに怒った。
教室の外に出して、飲み終わったら戻って来なさいってした。20分経っても飲み終わる気配がなくて、様子を見たらストローで遊んでる・・・。私の怒りは頂点に達して、飲み途中のポリッジも強制終了させて授業を始めた。



次の日、またブレイクタイムに本を読んでて、飲み終わってない・・・。
昨日の今日で更にきつめに怒った。



そしたら!
今週、月曜日から、みんなブレイクの間中にポリッジのみ終わってるではないか!しつこく言い続けた甲斐があったなぁって思う。怒って正解だったなって思った。しかも、コップもちゃんと洗いなさいって言い続けてたら、ちゃんと洗って置いてあった。


毎日毎日、本当に怒りすぎだなって思うときがあるけど、この子たちには私が怒ってあげなかったら、誰も怒らない。なんでも良しの世界で生きることになる。自分を正当化するわけではないけれど、ウガンダのあの子たちを取り囲む場所にに無くて、私ができること。なんでも良しの世界ではないんだよって伝えてあげる、そういうことなんじゃないかなって少しだけ思ったりした。

かといって、いっつも怒ってばっかりじゃいけないんだけどね。。。
ちゃんと褒めなきゃ。

「チトゥーフ!」

「その通り!」

これを連発してあげたいね。
スポンサーサイト
Bishop Brown P.S | CM(2) | TB(0) 2010.10.06(Wed) 21:38

コメント

すごく感動した。アフリカの学校って、想像もつかないけど、Mamiさんの方針は正しいと思う。

2010.10.07(Thu) 05:28 | URL | Masaru #-[ 編集]

masaruさん

コメントしばらく返さずすみません><
ありがとうございます。

もっとやわらかく接してあげたらいいなって思うんですけど、私の性格上こうなってしまいます・・・。それが自分の色なんだろうけど、欠点でもあるんだなって思ってます。良いとか悪いとか、そういう評価ってなかなかしにくいもので、でも、自分が信じる道を進むだけかなってちょっと思ったりしてます。

正解も不正解も無い、そんな職業ですかねー。
ありがとうございます!

2010.10.07(Thu) 18:21 | URL | ポコ #-[ 編集]

コメントの投稿


秘密にする
copyright © ぽこ・あ・ぽこ~ウガンダからのエアメール~ all rights reserved.

I'm in uganda!

タイムカウンター

プロフィール

ポコ

Author:ポコ
FC2ブログへようこそ!

6月下旬から青年海外協力隊の養護隊員として2年間ウガンダへきています!Kayunga県Kayunga, Namagabi Bishop Brown Primary schoo, special needs classで活動中!

好きなことは、お裁縫・写真・旅行。
好きになりたいことは、読書、勉強。

ウガンダでの日々の様子を記録していきます。私の生存確認の意味をこめて!

最新画像

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
3152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフリカ
54位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。