« 2017 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

将来への不安

金曜日、子どもが学校の教室の南京錠の鍵をポケットに入れていたのを発見。
結構きつく怒ったのに、今日、また鍵を持ってた・・・。

この鍵、隣の教頭先生の部屋の壁にかかってるもので、生徒が持ってていいものじゃない。


今日は、私からじゃなくて、教頭先生から直接怒ってもらった。私の単語を並べたルガンダでは伝えきれないって思ったから。でも、先生優しすぎる。もっともっと厳しく怒って良いはずなのに。他の子がやったら、木の枝でどんだけ叩かれるの?親がよばれちゃうくらいのことでしょ?

しかも、私の鉛筆削りまでも自分のポケットに入れてた。ここに書くまでもないよね、私の雷が落ちたのは・・・・。

この子だけじゃなくて、他の子もキャンティーンのおばちゃんからお金を払わずキャッサバをもらったり、先生のやってるキャンティーンに行って「100シリング頂戴」って言ってもらってみたり。

物乞いへの道、一直線なんじゃないかって正直思うよ。
それを受け入れてる先生やおばちゃんも、いけないって私は思う。
ウガンダにはシェアの文化があって、食べ物とかおやつとか分け合うんだけど、これってシェアとかそういう部分と少し違うと思う。

いけないことはダメって言おうよ。したらいけないことは叱ろうよ。仕方がないって諦めるのやめようよ。
今、心からそう感じてる。
将来の彼らの姿をもっともっと想像して欲しい。
スポンサーサイト
Bishop Brown P.S | CM(0) | TB(0) 2010.10.25(Mon) 20:50
copyright © ぽこ・あ・ぽこ~ウガンダからのエアメール~ all rights reserved.

I'm in uganda!

タイムカウンター

プロフィール

ポコ

Author:ポコ
FC2ブログへようこそ!

6月下旬から青年海外協力隊の養護隊員として2年間ウガンダへきています!Kayunga県Kayunga, Namagabi Bishop Brown Primary schoo, special needs classで活動中!

好きなことは、お裁縫・写真・旅行。
好きになりたいことは、読書、勉強。

ウガンダでの日々の様子を記録していきます。私の生存確認の意味をこめて!

最新画像

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
3550位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフリカ
62位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。