« 2017 . 06 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

めりはり。の話

嬉しいことが続くと、心がほっこりします。
もう8ヶ月もウガンダにいるのだけど、毎日毎日、新鮮な匂いがします。
いまさら?!っていう感じだけど、家の周りの空気が変わったような気がするな。

何度も何度も同じことを書いてしまうようだけど、本当に楽しい毎日なのです。



学校の授業も、本当に毎日充実してきてる。
小さな変化だけど、子どもにとっては大きなステップだったり。
そして、その小さな変化が、私のやる気を起こさせてくれるのです。

今日は、えんぴつ持ってこなかった子。
鉛筆なかったら書けないよって何度も言って、どうするのか考えさせてた。しばらくして、何もしないから、「何がしたいのーーーー!?」って怒って、
「勉強したいなら他の人から借りなさい!!!鉛筆持ってるのは○○ちゃんと、△△くんと・・・・・だから!自分で他の人に声をかけて借りなさい!!!!」と、怒っていたのです。

そしたら、ちゃんと一人の子に声をかけて、えんぴつを借りれたのです。そして、帰り際、「明日鉛筆持ってくるからね、マダム」って、行って教室を出て行ったのですーーー!!

こういう態度の変化が、嬉しくて嬉しくて、私のやる気はノンストップになります。
文字が書ける・書けないとか、勉強できる・できないとか、そういう所が問題なんじゃなくて(勿論識字学習って大切!)、こういうやり取りができるような人としての成長のほうが、私の授業ではずっとずっと大切。

最近は、「勉強したいのかしたくないのか、はっきりしなさい!!!!」と、「やりたいなら『やりたい』と意思表示をして態度で示しなさい!!!」と、言い続けてる。
だって、彼らは「やりたい」「やりたくない」を自分の言葉で伝えられる力を持っているから。

そういう力を私は大切にしたいのです。
障害があるからといって、何もしなくて言い訳じゃない。何でもアリな訳じゃない。
守らなきゃいけないルールだってあるし、人としての付き合いだってあるし、自分のことを伝えなきゃいけないときだってある。

そういうのが残りの1年とちょっとでも伝えられたらいいなーーーーー。と思うのです。
だから、私は怖くていいんです!ウガンダ人先生より怖くていいんです!
大切なのは優しいことじゃなくて、メリとハリなんです。
スポンサーサイト
Bishop Brown P.S | CM(0) | TB(0) 2011.02.24(Thu) 20:37
copyright © ぽこ・あ・ぽこ~ウガンダからのエアメール~ all rights reserved.

I'm in uganda!

タイムカウンター

プロフィール

ポコ

Author:ポコ
FC2ブログへようこそ!

6月下旬から青年海外協力隊の養護隊員として2年間ウガンダへきています!Kayunga県Kayunga, Namagabi Bishop Brown Primary schoo, special needs classで活動中!

好きなことは、お裁縫・写真・旅行。
好きになりたいことは、読書、勉強。

ウガンダでの日々の様子を記録していきます。私の生存確認の意味をこめて!

最新画像

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
5322位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフリカ
86位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。