« 2017 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

隣の昼ごはん~ウガ飯偏~

先日、夕方にHarrietがお豆をサヤから出しているのを、「ジャング~、マダム」と言われて手伝ったことがあった。そのお豆、Harrietの家のお豆じゃなくて、そのお隣の同僚の先生のお宅のおまめだったんだよね。そのマダム、その日から会って挨拶するたびにずーっと、「お豆料理したら持っていってあげるからね~」といい続けてくれてた。

そして、ついに、今日!
家でお昼ごはん(ご飯を炊いて、キャベツとたまねぎとワカメの味噌汁)を作っていたら、生徒が一人やってきて、「マダムに持っていけって言われた」って。
お皿の中は、これぞ、アフリカご飯。

『ルモンデ ネ ジャンジャロ』 = 『さつまいも と お豆』

おいしいサツマイモ、大好き。バナナの皮で蒸してあるお芋はホクホクで、まるごと蒸してあるのに、フォークですーっと中までささっちゃう。私の食物繊維。そして、大好きなお豆。私のカユンガ生活唯一のたんぱく源。この組み合わせは、王道においしくて、大好き。

でも、久しぶりに食べたお豆のスープは、ちょっと塩っ辛かった。
思えば1年前、おいしいおいしいと食べ続けていたポショ豆。こんなに塩っ辛かったのかーと、思い出す。そして、太った理由は、ここにあると確信した。濃い味大好きなウガンダ人。久しぶりのウガンダの家庭の味は、やっぱり濃かった。

そして、夕飯食べていないのに、まだお腹がいっぱいです。
これに夕飯を食べていた1年前、どんだけストレスがたまって、どんだけ食べていたんだ!と、やっぱり太る原因はここにアリでした~(苦笑)


とまぁ、そんな隣のお昼ご飯だったけれど、こういう機会を与えてくれた、Harrietに感謝してる。なかなか打ち解けられなかった同僚の先生。今日も、お皿を返しに行ったとき、マダムが乾燥させたお豆のサヤを木の棒でたたいて、お豆をサヤから出していたから、一緒にやってみた。『だめよ!もっと膝まげて!』なーんて、そんなことを言われながら、会話をして、「ありがとう」の気持ちを伝えられた。
こんな生活の小さな一コマが、とても愛おしいなって、そんなふうに思える。
こういうことがあると、とても心が穏やかになって、自然と笑顔になれる。
そんな自分が少し嬉しいし、マダムにやっぱり『ありがとう』だな。
スポンサーサイト
毎日@Uganda | CM(0) | TB(0) 2011.11.10(Thu) 20:36
copyright © ぽこ・あ・ぽこ~ウガンダからのエアメール~ all rights reserved.

I'm in uganda!

タイムカウンター

プロフィール

ポコ

Author:ポコ
FC2ブログへようこそ!

6月下旬から青年海外協力隊の養護隊員として2年間ウガンダへきています!Kayunga県Kayunga, Namagabi Bishop Brown Primary schoo, special needs classで活動中!

好きなことは、お裁縫・写真・旅行。
好きになりたいことは、読書、勉強。

ウガンダでの日々の様子を記録していきます。私の生存確認の意味をこめて!

最新画像

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
3550位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフリカ
62位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。