« 2017 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

くりすます

さてさて、今日は29日。
もう師走も師走、忙しい年末に一息ついたところでしょうか?

クリスマスの話です。
このクリスマス、ウガンダ生活最後のクリスマス!
直前までカンパラかカユンガに帰るか・・・・と迷っていたのだけれど、後悔してはいけない!!!と、カユンガへ帰り、教頭先生のお宅へお邪魔して、一緒にクリスマスをお祝いしました。
先生の家のクリスマスツリー
DSC00482.jpg

お祝い・・・・といっても、いつもより豪華な料理を食べて、ソーダを飲んで、ぐでっとする日です。
教会にいくのかなぁ???と思っていけど、教頭先生自身はお料理番で、教会のミサには行かず、私も教頭先生と一緒にお料理をお手伝いしました。

クリスマスのご飯です。

DSC00478.jpg    DSC00481.jpg

先生と先生の子どもたち      先生家族~ 
DSC00477.jpg   DSC00479.jpg    
ぶれてるけど私も一緒に~
DSC00480.jpg


ご飯を食べた後は、ぐでっとします。
教頭先生は昼寝をしていました(笑)私は先生の子どもたちと一緒に、ひたすらウガンダミュージックとウガンダで有名な音楽のプロモーションビデオ、それから中国映画のルガンダ吹き替えを見てました。キョンシーを思い出させるようなアクション映画、ちょっと笑えました。

夕方、先生と一緒に料理再開。
先日先生におすそ分けした牛肉の煮物(ウガンダのお酒・ワラジを使ったもの)が気に入ったみたいで、作り方を教えて欲しい~と。それから、お好み焼きも一緒に作りました。料理しながら、先生の次男?サムエル君が日本語を教えて欲しいといってきたので、簡単な挨拶を教えてみました。お腹いっぱいだったけど、夕飯を無理やり食べさせられ(笑)、帰宅したのは夜の9時半。

こんなに長時間ウガンダ人と時間を過ごすなんて、苦痛でしかないと思っていたけれど、まったく持って苦痛じゃなくて、とっても楽しかった。もっと早くこういう時間を作っておいたらよかったのかもしれないなぁと思ったら、急にカユンガでウガンダ人と過ごす時間がとても愛おしく感じるようになった。残りが半年・・・・。それを思うと、また教頭先生のお家に行って、またこうやって料理を一緒にしたいなって思った。
歳が明けて、タンザニア旅行から帰ってきたら、また先生の家に行こう。そう思ったクリスマス。
教頭先生に、感謝感謝です。
スポンサーサイト
毎日@Uganda | CM(0) | TB(0) 2011.12.29(Thu) 11:35
copyright © ぽこ・あ・ぽこ~ウガンダからのエアメール~ all rights reserved.

I'm in uganda!

タイムカウンター

プロフィール

ポコ

Author:ポコ
FC2ブログへようこそ!

6月下旬から青年海外協力隊の養護隊員として2年間ウガンダへきています!Kayunga県Kayunga, Namagabi Bishop Brown Primary schoo, special needs classで活動中!

好きなことは、お裁縫・写真・旅行。
好きになりたいことは、読書、勉強。

ウガンダでの日々の様子を記録していきます。私の生存確認の意味をこめて!

最新画像

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
3550位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフリカ
62位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。