« 2017 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

でんたる くりにっく

タンザニア旅行記第二段、ザンジバル編の前に『歯』のお話をしたいと思います。

キリマンジャロの山の上で、左上の詰め物がなくなっていることに気が付いた私。
さてさて・・・どうする??

穴をそのまま残り5ヶ月放っておくか。
ウガンダに戻ってから、歯医者に行くか。
日本へまさかの一時帰国?!

うーん・・・・・。

悩みに悩んだ結果、穴の中を虫歯にもしたくないし、詰め物入れるだけならウガンダの歯医者に行っても大丈夫かなぁと。実際一緒にキリマンジャロへ登っていた隊員も、歯医者で詰め物は簡単にできたよ~と。だから、ウガンダで歯医者に行く・・・行こうかなという思いで、ウガンダに戻っていたのであります。

とはいうものの、歯医者さん。ただの歯医者じゃないよ、ウガンダの歯医者さん。不安で不安で仕方がない。だから、行こうという決意も揺れに揺れ・・・・最後まで『やだよ~やだよ~』と、決心が揺らぐ。

とはいうものの、やっぱり虫歯になるのは嫌で、『詰め物だけなら・・・・』と、歯医者へいってきた。

歯医者へいってみたら、意外と綺麗で、歯医者さんの診察台もきちんとしてる(写真は次回)。レントゲンもあるし、装置も日本と変わらない感じ。
レントゲンを撮って、先生の話を聞いていたら・・・・



『え~!!!!神経抜くの?!??

そういうことになった。
詰め物がなくなったこと、いや、キリマンジャロに登ったことですら、後悔しそうになった。
有無を言わさず、麻酔をされ、歯をグィーングィーンと削られ、1時間。詰め物が取れただけ(のはず)の私の歯の穴は、削られ削られ、もっと大きくなり、痛みも増し、そんな状態になってしまったのです。

久しぶりの歯医者。多分2年以上ぶり。しかも、ここはウガンダ。
麻酔のおかげで痛くも無いのに、治療中の1時間、私の眉間のシワがなくなることは無かったのです。
もう、怖いのなんのって。
この治療が正しいのかどうかも分からないし、何を基準にこの先生の腕と治療の良し悪しを判断して良いかも分からないし、不安だらけの歯科治療。だけど、麻酔の打ち方は上手だったと思う。
私の歯科通院は、次回で終了予定です。

ちなみに。
歯医者さんに処方されたお薬は、こんなドギツイ色をしています。
DSC00794.jpg

歯医者さん、とてもお金がかかります。
削って詰め物するのに、なんと42万シリング。200ドル弱。
そして、なにより、やっぱり怖い。
歯(だけじゃないけど・・・)は、何も無いことに越したことは無い。
日本の、武蔵新城駅前にある田中歯科クリニックに行きたいです。
スポンサーサイト
毎日@Uganda | CM(0) | TB(0) 2012.01.19(Thu) 09:42
copyright © ぽこ・あ・ぽこ~ウガンダからのエアメール~ all rights reserved.

I'm in uganda!

タイムカウンター

プロフィール

ポコ

Author:ポコ
FC2ブログへようこそ!

6月下旬から青年海外協力隊の養護隊員として2年間ウガンダへきています!Kayunga県Kayunga, Namagabi Bishop Brown Primary schoo, special needs classで活動中!

好きなことは、お裁縫・写真・旅行。
好きになりたいことは、読書、勉強。

ウガンダでの日々の様子を記録していきます。私の生存確認の意味をこめて!

最新画像

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
3152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフリカ
54位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。