« 2017 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

結局

前回、前々回の日記といい、かなーりネガティブでありましたね。
すいません、楽しいはずのアフリカ生活。
でも、こんなふうに苦しんで悩んでモヤモヤと過ごすこともあるんです。
何事も楽しいだけじゃない、人生色々ですね、本当に。


で、結局、もう悩むのやめました。
悩んだところで、何も変わりません。うだうだネガティブになって、自分の2年間を否定することはしたくありません。自分がやってきたことに胸は張りたい。そう思うのです。

「状況的に無理だった」っていう言い訳とも逃げとも取れることに、胸を張ってしまうのは如何なものかと自分でも思うけど、2年前自問自答しながら自分でした判断だし、私はそうせざるを得ないって思ったんだもの。反省すべき所、自分の力不足、努力不足、全部認める。

だから、大きな声で言います。

そんな状況の要請を出したのは事務所です。
そこに甘んじて、努力をしなかったのは、自分です。

昨日、泣きながら、最終報告書を書きました。ずいぶんと辛口で書きました。
自分に対しても、事務所に対しても。
最終的に完成したら、後日このブログにも載せようと思ってる。

2年前、終わりはこうなるだろうって思ってた。やってきたことに後悔は無い。
だけど、お父さんっていう当事者からの核心をつくことを言われたことで、2年の間、思い続けてきたことの重さを痛感して、とても苦しかったんだと思う。

自問自答し続けたけど、答えなんて、出せません。
これが良かったのか、良くなかったのか、わかりません。
でも、自分のできる精一杯の活動をしたと、今は胸を張りたい。

友達がいってくれました。
「これは、親御さんがまみちゃんのやってきたことに感謝してくれたってこと」
「無駄なことなんて、世の中に絶対何も無い」

そうだといいな!

DSC_0066_20120525014618.jpg    DSC_0068.jpg
スポンサーサイト
Bishop Brown P.S | CM(0) | TB(0) 2012.05.24(Thu) 20:06
copyright © ぽこ・あ・ぽこ~ウガンダからのエアメール~ all rights reserved.

I'm in uganda!

タイムカウンター

プロフィール

ポコ

Author:ポコ
FC2ブログへようこそ!

6月下旬から青年海外協力隊の養護隊員として2年間ウガンダへきています!Kayunga県Kayunga, Namagabi Bishop Brown Primary schoo, special needs classで活動中!

好きなことは、お裁縫・写真・旅行。
好きになりたいことは、読書、勉強。

ウガンダでの日々の様子を記録していきます。私の生存確認の意味をこめて!

最新画像

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
2535位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフリカ
40位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。